MONOLOG☆2
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/08 (Thu) あつた蓬莱軒☆2010伊勢鳥羽

前回記事の続きです。やっとやっとの伊勢鳥羽編・最終回!

鳥羽から近鉄で名古屋まで戻ってまいりました!
この旅はJRオンリーじゃないから、
名古屋で途中下車できるというのもかなり楽しみで、
ここだけは行きたい!というお店で夜ご飯を食べたいと
Sちゃんにリクエストしてあったのでした。


乗換で名城線と名港線を間違えそうになりながらも何とか辿り着いたらしい!

DSCN3954.jpg

「あつた蓬莱軒本店・蓬莱陣屋」です!

DSCN3955.jpg

本店じゃなくても結局は電車に乗って、ちょっと歩くようだったので
それならせっかくだから本店に行きたいじゃない!?と頑張ってみた。

休日だから大混雑してないか不安だったけど、
予想に反してすぐ通されてラッキー!

まずはビールでカンパーイ!わーいプレモルっっ☆


DSCN3958.jpg


蓬莱軒グラスがまた楽しいじゃないのさ。


色んなメニューに目移りするけど、
やっぱりここまで来たからには「ひつまぶし」でしょ!?

蓬莱軒の~ひつまぶしが~… キター!!てなもんで(もういい)


DSCN3959.jpg

届きましたよ~ハイかぱりんこ!

DSCN3960.jpg

ふわ~ぉ!!(それはピンク効果音)

切れてる!切れてる!(それはボディービルダーの掛け声)

DSCN3961.jpg

ここ1~2年で鰻を食べられるようになったとは思えないそそられっぷり!
イイとこのは美味しいのよやっぱり。スーパーのゼラチン質ぶよぶよがダメなのよ。


ひつまぶしの食べ方がメニューの中に書いてあって、

まず4分割に小しゃもじで分けたら、

1.鰻丼として食べる。

2.混ぜてひつまぶしとして食べる。

3.ひつまぶしに出汁をかけてひつまぶし茶漬けにして食べる。

4.一番好きな食べ方で食べる。

となっているので、それに倣います。


1.鰻丼として食べる。


DSCN3962.jpg


綺麗に取り出せましたね。さすがの美味しさ!
あっという間にぺろりです。


2.混ぜてひつまぶしとして食べる。


DSCN3963.jpg


こっくりした味付けがもはや炊き込みご飯のよう。
薬味がまたいいんだよね。海苔と浅葱と山葵。


3.ひつまぶしに出汁をかけてひつまぶし茶漬けにして食べる。


DSCN3964.jpg


やっばい!想像通りやっぱりひつまぶし茶漬けは旨い!!
少しお腹が膨れかけてきていたのにさらさらっと入っちゃいましたね。


さあ、やってきましたよ。

4.一番好きな食べ方で食べる。

…の、お時間が。

さて、私は何番の食べ方で食べたでしょう??


正解は…?

スポンサーサイト

旅記録2010 | comment(2) |


2011/09/07 (Wed) 鳥羽国際ホテル・ラウンジ☆2010伊勢鳥羽


前回記事の続きです。かっ飛ばします!

鳥羽水族館で遊び疲れた私たちは、わざわざお茶をするためだけに、
10分歩いて泊まった戸田家の目の前を通り、さらに15分くらいかけて
裏山を昇りました。地図上ではするっと行けそうな近さだったのに、
高台のホテルを甘く見ていました。

歩道も路側帯も確保されていない車びゅんびゅんな道を
くたくたになりながら歩いて辿り着いたのが、

鳥羽国際ホテルです。
後から知ったんですけど、送迎バスがあったらしいざますよ!?(゜□゜ノ)ノ


DSCN3946.jpg


頑張っただけあってご褒美のように見晴しはサイコウ。


こんな思いまでしてやってきたお目当ての品は、チーズケーキ。

三重が地元のスイーツ大好き後輩君が、
昔ながらのシンプルなベイクドチーズケーキが評判だというので
頑張ってやってきたわよぅー!!

DSCN3949.jpg

頑張った甲斐あって、とっても美味しかったわよぅー!!
生地がぎゅっ!と詰まったチーズケーキ、久々に食べると美味しい!
思わずアイスも付けちゃったさ。


世間の流行はサクフワやムチモチだから、
最近のマイブームはシンプルなケーキに立ち返りがち。
ショートケーキもやっぱりまいうーよね。

ちょっと惜しかったのが、ブルーベリーチーズケーキ、リンゴチーズケーキと
選択肢があって、どれが美味しいんだ後輩君よ!?と悩んだけど、
ソースとか練り込み方式だったらおすすめのものと違っちゃうかも!?と
シンプルなチーズケーキを頼んだのだけど、帰りに入り口の見本を改めて見ると、
ケーキの中にごろっ、と数個のフルーツ粒が入っているタイプだったので、
そっちにしてもシンプルゾーンの味と二倍楽しめたかも!?と
いやしんぼは悔しい思いをしたのでした。

シンプルなチーズケーキなら冷凍でお取り寄せも出来るらしいですよん。


このホテルは戸田家の裏の高台に位置するので、
お世話になった戸田家も裏側からばっちり見えます。

DSCN3950.jpg

さ、優雅なくつろぎ空間だけど、後の予定もまだまだ詰まっているし
そろそろ出発せねば。

帰りはちゃっかり耳にした送迎バスを利用し、悠々と鳥羽駅に送ってもらいーの。
私達の苦労を嘲笑うかのようにあの険しい坂道をあっという間に降りていきましたのよ。


さようなら鳥羽…。

DSCN3953.jpg

お世話になりました!


…にしても、赤福ベンチもりもり。

DSCN3952.jpg

食べられなかった赤福氷までがよみがえる!くぅ。

さようなら赤福…。


次回、ようやく最終回、の予定。


旅記録2010 | comment(2) |


2011/09/07 (Wed) 鳥羽水族館☆2010伊勢鳥羽


前回記事の続きです。もはや開き直りを通り越して、改めましてこんにちは!

旅記事、あと3記事くらいで終わりそうなのにバタバタして書けませんでしたが、
一年経っちゃうのだけは阻止だ!いい加減、食べ歩きブログに戻したいのだよ。
(ああでも今年の韓国旅行記も…orz)

さてうだうだやってないで本題!

朝食はホテルにてモーニングビュッフェ。
何を食べたのかはどうやら撮り忘れたらしいが、
ここからも海が一望。何だか伊豆を思い出すなあ。

DSCN3857.jpg

本日の予定はというと、鳥羽駅の目の前のホテルから徒歩10分くらい
海沿いの道をてくてくと歩いて…


「鳥羽水族館」へ!!

DSCN3871.jpg

前日の不安定な空模様とはうって変わってかんかん照り!
日傘を持っている友達が羨ましかったワ。

途中(箱根とかにもありそうなゴテゴテしい)遊覧船がやってきたりして。

DSCN3865.jpg

右に見える係船柱に足を乗せてマドロスよろしく写真を撮ったのは言うまでもありません。

初めてやってきた鳥羽水族館、すさまじい充実度でした!!
都会の水族館はやっぱり規模が小さいからパフォーマンスにも限界があるものね。

2~3時間しか枠を取っていなかったのに、5時間くらい居た気がする!?

それくらい、あっちのプールでアシカショーをやったら、15分後には
別のプールでセイウチショーが…と盛り沢山で館内を歩き回って疲れた!!
旭山動物園の影響もあるのか元々なのか、見せ方も工夫が凝らされていて
飽きさせない努力が見られて感動!ここまでとは思ってなかった。


まずはブルーが美しい水槽がお出迎え。

DSCN3874.jpg

可愛いお魚が珊瑚にかくれんぼ。

DSCN3884.jpg

ベタだけど誰もが叫ぶよ「ニモ!ニモ!!」

DSCN3887.jpg

張り付いたヒトデが気持ち悪いけど裏から見る事って余りないよね?

DSCN3885.jpg

ショーも見に行ってみよう!となかなか良い席を確保。

DSCN3892.jpg

アシカショーでした☆キメポーズ!

DSCN3907.jpg

団体でも魅せます!

DSCN3905.jpg

ぺこーり。みんな可愛かったぞ。

また別の水槽を見て回ろう。おっと海月。

DSCN3927.jpg

ちょっとキモイけど並んでるのが珍しいからオウム貝ツインズも撮影。

DSCN3911.jpg

おっと!次は大好きなペンギンのお散歩が見られるらしい!
とまたもや広い館内を歩いていざペンギンプール!

DSCN3916.jpg

超涼しげ~ていうか近い!!

DSCN3915.jpg

こんな間近でペンギンの顔見たの初めて!!
ペンギンって、やっぱり鳥なんだなぁ。。。

お待ちかねのお散歩タイム。

DSCN3918.jpg

ちょこちょこ、よちよち、可愛いー!

ペンギンに会えたのが一番嬉しかったかも♪


同じゾーンにカワウソがだらら~んとだらしなく寝ていましたとさ。
カピバラも居て可愛かったのだ!このゾーン超癒し!!

DSCN3912.jpg

まだまだ見どころは沢山あって、

ラッコもいるしー。

DSCN3933.jpg

動きまくって全然上手く撮れなかったけどさ。

鳥羽水族館の目玉のジュゴン!人魚伝説の大元ってやつですね。

DSCN3930.jpg

でっかーーーいセイウチ!

DSCN3923.jpg

ショーは時間がなくて断念。

他にも色々な海の生き物がいっぱい!
ツイッターにしかUPしなかった子達もいるなー。

後の予定が詰まっていたし、かなり疲れてきたのでこの辺で
鳥羽水族館を後にすることに。

地元が近い後輩君のおすすめのお蕎麦屋さんには行けなかったので、
もう一つのおすすめのお店でティータイムをするのだ!


本編は次回に続きますが、ちょっと蛇足ネタもどうぞ。↓


旅記録2010 | comment(0) |


2011/08/12 (Fri) 五十鈴川~鳥羽・戸田家☆2010伊勢鳥羽


前回記事の続きです。

気付けば来月末で丸一年経っちゃうんじゃない!?と慌てて書いております。


帰る手段が見つからなかった私達は、タクシーが通ったら拾ってやってもいいぜ感覚で
地図を見たら歩けない距離じゃないかな?という近鉄鳥羽線の「五十鈴川駅」を目指して
歩き出しました。


地図からすると内宮別宮の「月讀宮」を通るみたいだね~
なんて言っていたけど、とっぷり日がくれてから通りかかった別宮は…

DSCN3826.jpg

これまた怖いっっ!!でんでろでんでろ。

何か出そうだし、ていうか多分もう閉まってるし!?
何度写真を取り直してもおどろおどろしいので諦めましたがマシな方ですコレ↑

地図で見て歩けなくないかな?というのはそれなりには距離があるもので、
見知らぬ道を闇夜の中30分くらいトボトボと歩いておりました。

が、疲労で無言になることもなく、元気にお喋りしながら
最後まで歩きとおせたのは意外な一発芸のおかげだったのです。

今回の道中で私達に励ましの力を与えてくれたのは何故か
ユージオダのモノマネで時の人となった山本高広のネタ。

旅前日にとんねるずのみなさんのおかげでした。の人気コーナー
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権を見て、
(おかげで荷造りが進まねぇ進まねぇ!!)
久し振りに山本高広が登場してユージオダを演じていたので、
本人からOK出て解禁になったのかなー?とか最初は話していたものの、
だんだんSちゃんがネタ振りしてくるようになっちゃいまして。


織田裕二が~伊勢神宮に~?

織田裕二が~おかげ横丁に~?

なんて言われると思わずユージ声で
「キターーーー!!」と鼻声で叫んでしまうわけですよ。
この旅行は織田裕二(正式には違う)なしには語れなくなってしまいましたとさ。

そんなアホな遣り取りをしている間に、何とか五十鈴川駅到着。

DSCN3827.jpg

切ない事にホテルのある鳥羽駅までひと駅なのに、
普通電車が40分後までないとな。。。
特急なら10分くらいで来るけど、特急券を買わねばで
500円増しの800円とな。。。

時は金なり。特急に乗りましょう。


五十鈴川に~特急が~…キター!!!(←しつこい。でも本当にこんなことも言ってた)

DSCN3832.jpg

平日の夜ということもあるのか、がらんがらん。
優雅に特急に乗って、たったの8分で鳥羽駅到着。

アクセスのよさがポイントだった本日のお宿「戸田家」に3分で到着。
迷いようがないくらい駅の斜め前に見えたのでよかった。

DSCN3835.jpg

老舗旅館風なイメージだったのに、ちゃんとホテルじゃないですか。
がっつり遊んで遅々到着なので短い間ですがお世話になりますっっ!

港の灯りに照らされた海を臨む眺めの良いお部屋でした。

DSCN3839.jpg

プールもライトアップ!入らないけどね?

DSCN3842.jpg


ウェルカムドリンクならぬウェルカム緑茶を自分で淹れてまったりさ。


DSCN3840.jpg


「戸田家餅」なるホテルの名前がついたおやつを頂く。


DSCN3841.jpg


磯辺のようなお餅の中にみたらしがトロリ。案外旨いなコレ!

とりあえず大浴場で一日の疲れを流そう!と浴衣持参で温泉へ~。

…と思ったら浴衣は色違いなのね?
迷った挙句…というか半ば強制的にミドラーの私が緑を奪い取った!


DSCN3843.jpg


でも着てみるとSちゃんのブルーの方が可愛いよ。
でも私は緑に拘るよ。ミドラーの名にかけて。

温泉へ行こうと言いつつも浴衣を着てから思わずセルフタイマーで
写真を撮ったりしてたら、激しく枕投げをする体で、とか色んなシチュエーションに
凝り出したり、セルフタイマー失敗して衝撃の変顔写真ばかりになったりとやり直しが続き、
撮影大会がかなり長引いてお風呂に行くのがかなり遅くなってしまったのでした。お馬鹿。


外が見える露天もあったり、温泉村という足湯や変わり湯があるゾーンもあって
中々充実していたのですが、温泉村は海の着替え部屋みたいな個室に樽風呂があったりと、
カップルや家族だと楽しいかもしれないけど女子2人だとどうなの?という
作りでもあったので、ちょっと入っただけで後は足湯でまったりしました。


お風呂上がりにちょこっと晩酌。

おかげ横丁で購入しておいた伊勢角屋の地ビールと梅酒おかげさま・にごり梅。

DSCN3852.jpg

ビールは苦味が利いてスッキリ美味しかったし、
にごり梅酒もとろりと甘く美味でゆるゆると旅の疲れを解いてくれまひた。

行きがけに買って食べきれなかったおやつをツマミにガルトーも弾む!


さあ、後1日も楽しむぞ!!



旅記録2010 | comment(0) |


2011/08/08 (Mon) すし久~戸畑祇園大山笠☆2010伊勢鳥羽

前回記事の続きです。

夕飯ジプシーになりかけた私達は、
後輩君に美味しいお蕎麦屋さんを教わるまでは
ここで食べようと決めていた「すし久」さんへ。

DSCN3800.jpg


お蕎麦は売切閉店で残念だったけど、趣のある店構えの
このお店に来る事が出来たのはよかった!

下駄箱のシステムがなんともアナログで素敵。
番号が書かれた下駄箱に置いたらその番号の札を持っていくシステム。

DSCN3792.jpg


ここでも伊勢角屋の地ビールが頂けます!

ペールエールの瓶を頼んで乾杯!!

DSCN3784.jpg

爽やかなんだけど苦味もあるので好みのスッキリ味。
歩き疲れて乾いた喉に嬉しい。

待ってましたの手こね寿司!

DSCN3787.jpg


結構なボリューム!
副菜のヒジキ煮や赤出汁のお味噌汁が嬉しい。

ヅケまぐろがたっぷり乗った手こね寿司も満足の美味しさ。

広々としたお座敷の端っこに座っていたのでゆったり寛げました。
障子の隙間の窓からは河原が見えたりして。

DSCN3789.jpg

食べ終わってもかなりゆったり長居してしまった。
平日でそんなに混んでなかったしね^^;と言い訳。

そんな矢先、なにやら店先が賑やかになってきたけど…??

何…?お祭り!?


旅記録2010 | comment(0) |


| TOP | next >>

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。