MONOLOG☆2
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/12 (Fri) 五十鈴川~鳥羽・戸田家☆2010伊勢鳥羽


前回記事の続きです。

気付けば来月末で丸一年経っちゃうんじゃない!?と慌てて書いております。


帰る手段が見つからなかった私達は、タクシーが通ったら拾ってやってもいいぜ感覚で
地図を見たら歩けない距離じゃないかな?という近鉄鳥羽線の「五十鈴川駅」を目指して
歩き出しました。


地図からすると内宮別宮の「月讀宮」を通るみたいだね~
なんて言っていたけど、とっぷり日がくれてから通りかかった別宮は…

DSCN3826.jpg

これまた怖いっっ!!でんでろでんでろ。

何か出そうだし、ていうか多分もう閉まってるし!?
何度写真を取り直してもおどろおどろしいので諦めましたがマシな方ですコレ↑

地図で見て歩けなくないかな?というのはそれなりには距離があるもので、
見知らぬ道を闇夜の中30分くらいトボトボと歩いておりました。

が、疲労で無言になることもなく、元気にお喋りしながら
最後まで歩きとおせたのは意外な一発芸のおかげだったのです。

今回の道中で私達に励ましの力を与えてくれたのは何故か
ユージオダのモノマネで時の人となった山本高広のネタ。

旅前日にとんねるずのみなさんのおかげでした。の人気コーナー
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権を見て、
(おかげで荷造りが進まねぇ進まねぇ!!)
久し振りに山本高広が登場してユージオダを演じていたので、
本人からOK出て解禁になったのかなー?とか最初は話していたものの、
だんだんSちゃんがネタ振りしてくるようになっちゃいまして。


織田裕二が~伊勢神宮に~?

織田裕二が~おかげ横丁に~?

なんて言われると思わずユージ声で
「キターーーー!!」と鼻声で叫んでしまうわけですよ。
この旅行は織田裕二(正式には違う)なしには語れなくなってしまいましたとさ。

そんなアホな遣り取りをしている間に、何とか五十鈴川駅到着。

DSCN3827.jpg

切ない事にホテルのある鳥羽駅までひと駅なのに、
普通電車が40分後までないとな。。。
特急なら10分くらいで来るけど、特急券を買わねばで
500円増しの800円とな。。。

時は金なり。特急に乗りましょう。


五十鈴川に~特急が~…キター!!!(←しつこい。でも本当にこんなことも言ってた)

DSCN3832.jpg

平日の夜ということもあるのか、がらんがらん。
優雅に特急に乗って、たったの8分で鳥羽駅到着。

アクセスのよさがポイントだった本日のお宿「戸田家」に3分で到着。
迷いようがないくらい駅の斜め前に見えたのでよかった。

DSCN3835.jpg

老舗旅館風なイメージだったのに、ちゃんとホテルじゃないですか。
がっつり遊んで遅々到着なので短い間ですがお世話になりますっっ!

港の灯りに照らされた海を臨む眺めの良いお部屋でした。

DSCN3839.jpg

プールもライトアップ!入らないけどね?

DSCN3842.jpg


ウェルカムドリンクならぬウェルカム緑茶を自分で淹れてまったりさ。


DSCN3840.jpg


「戸田家餅」なるホテルの名前がついたおやつを頂く。


DSCN3841.jpg


磯辺のようなお餅の中にみたらしがトロリ。案外旨いなコレ!

とりあえず大浴場で一日の疲れを流そう!と浴衣持参で温泉へ~。

…と思ったら浴衣は色違いなのね?
迷った挙句…というか半ば強制的にミドラーの私が緑を奪い取った!


DSCN3843.jpg


でも着てみるとSちゃんのブルーの方が可愛いよ。
でも私は緑に拘るよ。ミドラーの名にかけて。

温泉へ行こうと言いつつも浴衣を着てから思わずセルフタイマーで
写真を撮ったりしてたら、激しく枕投げをする体で、とか色んなシチュエーションに
凝り出したり、セルフタイマー失敗して衝撃の変顔写真ばかりになったりとやり直しが続き、
撮影大会がかなり長引いてお風呂に行くのがかなり遅くなってしまったのでした。お馬鹿。


外が見える露天もあったり、温泉村という足湯や変わり湯があるゾーンもあって
中々充実していたのですが、温泉村は海の着替え部屋みたいな個室に樽風呂があったりと、
カップルや家族だと楽しいかもしれないけど女子2人だとどうなの?という
作りでもあったので、ちょっと入っただけで後は足湯でまったりしました。


お風呂上がりにちょこっと晩酌。

おかげ横丁で購入しておいた伊勢角屋の地ビールと梅酒おかげさま・にごり梅。

DSCN3852.jpg

ビールは苦味が利いてスッキリ美味しかったし、
にごり梅酒もとろりと甘く美味でゆるゆると旅の疲れを解いてくれまひた。

行きがけに買って食べきれなかったおやつをツマミにガルトーも弾む!


さあ、後1日も楽しむぞ!!



スポンサーサイト

旅記録2010 | comment(0) |


| TOP | next >>

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。