MONOLOG☆2
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/30 (Fri) PHO HANOI TOKYO☆北千住

前回記事の続きです。
ルミネでのお買い物を済ませてすっかり疲れ切った私たちは、
まだまだオフの恩恵に与ろうと図々しくも堂々とレストランフロアへ。

気になっていたけど行ったことのなかった「PHO HANOI TOKYO」へ!

ちょうどベトナム旅を堪能中の友が居たことと直接は関係なかったの
だけど、潜在意識の中でベトナミーズを食べたくなっていたのだろうか?

夕方までたらたらと飲み食いしていた私たちなので、
ヘルシーなベトナミーズはウェルカム状態!
てゆーか今すぐに座ってビールが飲みたいの!!


てなわけでとりあえず、一番搾りの生で乾杯!!


DSCN6611.jpg


こういうところのジョッキ生は美味い!

「スペシャルビューティーセット」なるお得なセットがあったので、
それぞれフォーを変えて頼んでみることに!

好きなフォーを一つ選べて、後は青パパイヤサラダと
生春巻(ゴイクン)、デザートもついてくるのです。


私は即決で、ピリ辛牛すじスープ麺(ブンボーフエ)をオーダー!

DSCN6612.jpg


パパイヤサラダはタイのソムタムみたいに辛い味付けではなく
さっぱりしていて美味。

生春巻は安易にスイートチリソースではなく
ピーナッツソースなのが美味しかった。

厳密にいうとフォーではないのだけど、
5種のフォーともう一つのスープ麺、ということで選べた
「ブンボーフエ」を食べられたのが嬉しくて仕方なかった!!

このところ意味不明にずっと食べたくて、
銀座のおひとり様でも行きやすいお店で残業後とかに
何度食べて帰ろうかと思ったことか!!

ブンという丸麺、ボーは牛、フエはベトナム料理にしては珍しく
辛い料理が多い地域の地名。

コク辛スープにもっちり麺な汁そばは
辛い物好きアジアンマニアなら必ずハマる!!
本格的なお店だと見た目の赤さ通り結構ガツンと辛いから
頼んでも私しか食べられない、ということもあったけど、
このお店のは一般受けを狙ってなのかピリ辛どまり。
でも牛すじの出汁出まくりでコクがあるから美味しかった♪
麺はブンではなくフォーっぽかったけどね。


友達はシンプルに、鶏肉の白湯美肌フォー(フォーガー)


DSCN6613.jpg


澄んだスープのフォーもやっぱり食べたい!!
別添えのパクチーはスプーンに後乗せで分けてもらったけど、
やっぱフォーにはパクチー!旨い!

パクチーは嗜み程度、な友がちょこっと食べて後はバサッと
プレゼントフォーミーしてくれたので有難き幸せ!!草臭さが堪らぬ。


飲み足りなくてベトナムビール333(バーバーバー)を小瓶で一本
頼んで二人で半分こ。

ちょうどいい感じでお腹も膨れたな、ってところで
デザートがやってきましたよ。

自家製マンゴープリンとベトナム風ぜんざいのチェー。


DSCN6614.jpg


瓶入りマンゴープリンはとっても濃厚で甘みと酸味が絶妙にウマ!
氷系ではないシンプルなチェー。これは芋製かな?
色からココナッツミルク系かと思いきや優しい甘さで、
意外とお腹いっぱいになっていた胃にするすると入っていきました☆

店員さんも現地の人が多いらしく、雰囲気よいです。
平日はフォーの割引とかもあってお得みたいなので
買い物帰りの一人ごはんにも使えそうだ☆うし!


飲みと疲労でやや重くなった身体と戦利品を抱えて、
それぞれ帰路に着いた日曜の夜でした。
実り多き一日になってよかった。Nちゃんありがとー!



スポンサーサイト

外ごはん(アジアン・コリアン) | comment(0) |


| TOP | next >>

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。