FC2ブログ
MONOLOG☆2
2011/06/03 (Fri) 富士屋ホテル「ザ・フジヤ」☆2010箱根


前回記事の続きです。

小涌園ホテルホテルを出た私達は、タクシーに乗って移動。

富士屋ホテル・メインダイニング「ザ・フジヤ」80周年記念ランチ
「Eternite-エテルニテ」を頂くのが今回の旅のメインイベント。事前予約も完璧!

富士屋ホテル到着。

DSCN4121.jpg

周りを見学した事やパンを購入した事しかなかったので、
お食事をするのは初めてで余計に楽しみ!

メインダイニング・ザ・フジヤへ向かいます。

DSCN4091.jpg

天井が高くて開放的な空間が突如広がります。
窓の外には箱根の高台から見える景色が!

DSCN4094.jpg

天井の細工とか、

DSCN4092.jpg

壁の装飾とかが、

DSCN4095.jpg

いちいち趣深い、細やかな仕事ぶり。


予約したテーブルに通されました。

DSCN4098.jpg

あー、旅先でのきちんとしたお食事は気分上がるー!↑↑

着席してみてもあちこちに見受けられるクラシカルな彫刻細工の数々。

空調のカバーとか。

DSCN4120.jpg

ちょっと怖かった足元の彫刻。

DSCN4119.jpg

外国人宿泊客にも人気があるのがわかりますね。
日光東照宮本殿をモデルに建てられたと聞いて納得!

まずはドリンクをオーダー。


DSCN4099.jpg


先輩はウィルキンソンのジンジャーエールにザクロ等をまぜた
ノンアルコールカクテルを。
私とYちゃんはフレッシュジュースを。
ホテルのブレックファストやランチだと何となくジュースが欲しくなるの。
前日1人でがっつり飲んでたしね…^^;


さあ、楽しみにしていた素敵ランチが始まるよ!わくわく。


「Eternite-エテルニテ」一品目は…

「箱根西麓の旬野菜と駿河湾で獲れた鮮魚のサラダ仕立て」

DSCN4100.jpg

軽くムニエルにしてある魚と
酸味の効いた野菜がさっぱりしてて美味しい。スタートから幸せ。

パンも登場。全粒粉とライ麦系の天然酵母パンと
胡桃の入ったセーグルノア。ほかほかが嬉しい。

DSCN4103.jpg

美味しくて食べすぎちゃうのが危険!


続いて「箱根山麓の湧き水から作ったコンソメスープ」

DSCN4105.jpg

目の前でサーヴしてくれるので勝手にセレブ気分!?

DSCN4104.jpg

旨味じんわーりで美味しい!
このスープもスターターとして最高。

メインは「唯一箱根で育った山麓豚と秘伝のブラウンソース」

DSCN4106.jpg

豚さん最高!ソースがまた美味しい。
マッシュポテトと豆のソテーも大好物だからソース絡めてぱくぱく食べちゃう!

唯一箱根で育った、って表現がイマイチわかりづらいけど…?
豚の中でも山麓豚だけが箱根育ちってこと?
使えない和訳文みたいなんですけど(笑)

いよいよシメに入りますよ。

「開業当時から変わらぬ味の富士屋伝統のカレーライス」

DSCN4108.jpg

これはカレー部部長としては食べておきたかったのよねー。
欧風よりはインド系が好きなのだけど、たまにまろやかな
欧風も食べたくなるのだ!カロリー高そうだけどっっ。

なぜか私のだけ肉がやたら少なかったのでYちゃんのカレーを
撮らせてもらっちゃった(笑)
肉魔人じゃないからジェラシーってわけじゃないけど、
素朴な疑問としてちょっと悲しかっただけよ?^ ^;

そんな悲しさを吹き飛ばすかのように運ばれてきた
薬味入れがまたゴージャスで素敵!!箱根細工なの。

DSCN4107.jpg

福神漬けにらっきょうといった普通の薬味もあれば、
ピクルスやマンゴーチャツネ、ラムレーズン、葉唐辛子なんていう
変り種もあって一皿で何度でも楽しめる!

そろそろお腹いっぱいになってきたかなっ?

デザートは「皇族の方々に愛されたチョコレートナッツサンデー」
またもや凄いネーミング。入口に皇族の誰々様がいらっしゃいました、って
年表みたいに書いてあったもんなあ。

DSCN4112.jpg

でも確かにこれは愛さずにはいられないよ!!

シンプルなサンデーなのに、たっぷり盛り付けられた香ばしい胡桃と
アイスをチョコソースに絡めていただくと、ひと匙ごとにトリップしちゃうくらい。
冷たいラズベリーも酸味のアクセントになって美味しい!

コーヒーも頂きます。

DSCN4116.jpg

富士山のロゴがキラン☆

あーーーーー、幸せなランチでしたねえ。
最後の最後まで至福口福な時間を過ごす事ができました。


DSCN4118.jpg

ごちそうさまでした。


食事が済んだらホテルを散策。
宿泊も食事もしなくても見学に来ている方は多数。




ノスタルジックな佇まいなので現代とは思えない感覚に引き込まれます。

DSCN4123.jpg

DSCN4124.jpg

DSCN4125.jpg


DSCN4122.jpg

それぞれの建物から異世界の住人が飛び出してもおかしくなさそうでしょ?


ランチでも頂いた美味しいパンをお土産に買って帰るべく、
富士屋ホテル併設ベーカリー・PICOTへ向かおうとしたら、

DSCN4142.jpg


結婚式に遭遇!素敵!!

ほわあ~としばし見惚れていたのも束の間、
色気より食い気な私たちはしっかりとパン屋に足を運ぶのでした。

DSCN4143.jpg

色気より食い気じゃ女がすたりますね。いかんいかん。

DSCN4128.jpg

猿も呆れ顔!?

女を上げてまた来るからねー!!(^皿^)


スポンサーサイト



旅記録2010 | comment(0) |


<<宮ノ下散策~NARAYA Cafe☆2010箱根 | TOP | 浅草今半・牛肉弁当と小涌園ホテル☆2010箱根>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!