MONOLOG☆2
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/08/09 (Thu) Bistrot Cueillette du Bouquet☆三越前

今日のランチは暑いからスパイシーなカレー気分、
はたまたビリビリ舌先が痺れる刺激の麻辣刀削麺、
いやさエスニックにグリーンカレーかトムヤム麺、と
辛いものだけでも選びたい放題なランチ天国神田。

会社の移転で間もなく辺鄙な場所に移る事が決まっている今、
通勤時間が長くなること以外に気がかりなポイントはランチ!
あまりに周辺に店がないからと社食が出来たって、すぐにマンネリ化して
その都度UPしたくなるようなランチの幅広さはなくなるもんね(泣)


というわけで、今更ながら悔いの残らぬよう
(絶対しつこいほどに悔いは残り続けると思うけど)
神田外ランチを満喫すべく最近開拓して以来
ちょこまか行っているお店をご紹介。


ビストロ クゥイエット デュ ブーケ(Bistrot Cueillette du Bouquet)

という一度じゃ覚えられなそうな名前のお店です。
クワイエットじゃないのね。クゥイエットなのね。
もはや何ちゃらブーケとか言ってますけど。


log 221


何やら素敵な外観…だけど、
ここって道なの?というビルとビルの狭間に体を滑り込ませると
いきなり登場するので知らないと絶対発見出来ないお店かと。

ただこのお店、会社からはちょっと歩くけど、
昼なのに予約が出来るのがありがたい!
一応当日席も用意されているようだけど、
女性に人気でいつも満席のイメージなので、
どうせなら予約して行くほうが安心でしょう。
行って駄目だったときにジプシーになりやすい立地なので(^^;



このお店のランチはワンプレート1点のみ。
予約しておいたのに嫌いなものにぶち当たったら悲劇としか
言いようがないけれど、今まで3回行って同行者含めて
苦手なものは出てこなかったのでよかった。


初回は豚の香味野菜ソースにパスタ付。


Bouquet1.jpg


とにかくもりもりなボリュームのお野菜に感動!!
サラダにも何種類もの野菜が使われているので、
触感も味も楽しめる。味はシンプルなオイル&ビネガーな
ことが多いみたい?

これにバゲットが付いてくるのだけど、とにかく野菜の量が
多いので、パンがなくても十分お腹一杯になります。
いつもパスタはついてくるのかと思いきや、
その後行った二回はどちらも野菜と肉のみだったので、
炭水化物ヌキストにも安心のヘルシーランチが
ゆるゆるダイエッターとしては気に入りました!


この量なのにパンとサラダはお代わり自由だそうで、
ただでさえボリューミーなのでどちらもお代わりしたことないです。
女性率が高いとはいえたまに見かけるサラリーマンには嬉しいサービスかも。
ワンプレートランチなのに、サラダのお代わり別皿なのかトングでサーブなのか?笑


二回め。

今回も豚だけど野菜のトマト煮ソースと粉チーズがけで
ややイタリアンなお味。


Bouquet2.jpg


今回のサラダには馴染みの苦味野菜の味がする…
と思ったらゴーヤの薄切りなんかも混じっていて、
夏のビタミン補給に嬉しい。
この舌から伝わる苦味がむしろ元気をくれる気がする。


三回目。

豚ロース肉のポワレ。


log 222


焼き系は初めてだ。
今回もパスタ等の炭水化物はないけど、
肉肉しさが満腹中枢をすぐに刺激してくれるから、
後は野菜でも十分お腹一杯に!

パンは食べなくてもいいんだけど、バターが美味しいので
つい1切れは食べてしまう…。ははは。

敷かれたラタトゥイユや表面をカリッと焼かれたカボチャも
女性好みな一皿。初めてお連れした先輩と後輩ちゃんも喜んでくれました!


毎回豚にぶち当たっているけれど、魚や鶏な日もあるんだろうか?
でもそこまで苦手なものもない私はおいしい野菜とお肉があれば大満足さ!

このワンプレートのみで千円と、この界隈ではややお高めな設定だけど、
ここまで沢山の野菜を食べられるお店も少ないのでそこまで不満はなし。
コーヒーをつけると1200円になります。千円を超えると割高感がUP
しちゃうので、気分と時間によって頼んだり頼まなかったり。



いつもついつい気になるのが、ランチタイムだろうと
壁に掲げられた「スパークリングワイン、赤白ワイン」と
書かれた黒板…。きりっと冷えた泡を…そして白を…!と
思わず頼んでしまいそうになるじゃないか。


隠れ家のように雰囲気もいいお店だし、個室もあったりするので、
夜にも来てみたいなあと思っています。

こちらのお店はランチだけではよくわからないけどベルギー料理らしく、
ベルギー料理といわれても骨太ドイツ系ではないビアバーの料理くらいしか
思いつかない、食いしん坊なくせに不勉強な私なのですが、
こちらのお店のシェフはアントワープセントラルで腕を揮われていたと
知ったとたん、頭がベルジャンポテトとフライドチキンでいっぱいに
なってしまった、やっぱり単純脳な私。あっムール貝も!笑


二回目の時に来てもらったフラ友が今度ベルギーに行くというので、
ベルギー料理とは何ぞやの答合せ写真を見せてもらうことにしよう!


とりあえずランチは時々通うとして、ディナー訪問は近々の宿題で!!


スポンサーサイト

外ごはん(洋食・フレンチ) | comment(0) |


< | TOP | 麦酒屋 るぷりん☆銀座>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。