FC2ブログ
MONOLOG☆2
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/25 (Thu) ぺるしぃ☆東銀座


多忙な日々に疲れてしまったら、この店へ行くといいよ。

訪問前からあちこちで話されている接客の温かさが
予約電話の時点でほぼ確信に変わり、
訪問時には予習した以上にお持ち帰り出来るほどの
満足感を頂けてしまう。この余韻が凄い。

お客様は神様的な持ち上げ接客ではなく、押しつけがましさもない
素のままの飾らなさで、隣にぴょこっとやってきたと思えば、
鳩や風船を登場させるように自分の手の内をどんどん見せてくれて、
うちの子達、凄いでしょ??
うちの子を育ててくれた人達も凄いでしょ??
と言わんばかりに、一品一品丁寧な説明を欠かさない
とびきりの笑顔にメロメロになった。
土砂降りの悪天候がちっともマイナスにならなかったある夜のお食事。





雨の中スマホ地図の表示に惑わされてハマりにハマって
駅徒歩3分の立地を30分も迷ってしまった悲しい友人を
待ちながら頂くは、洋モノグラスに入ったアサヒ熟選なり。

ピンボケ!笑





予約は取れるけど、団体の予約が入っているから騒がしいかも…?
と言われたけど、窓際の端っこの席だからきっと大丈夫かな?
との事で予約完了。


お気に入りブロガーさんの大好きな店、
会社が移転して東銀座に近くなった事だし、
ずっと行きたいと思いつつ、
予約したのに同行者の都合で流れたり、
希望日に予約が取れなかったりで半年位オアズケとなっていた
「ぺるしぃ」にようやく来ることが出来て嬉しい!!


アラカルトもあれこれ気になるけど、コースならオススメの品が
ちょっとずつ頂けるようだったし、
団体さんのお料理があるならバラバラとアラカルトよりは
コースの方がシェフ一人のホールのお姉さんだけで
切り盛りされているなら都合がよいのでは?と勝手な気を回して
デザートまで付いたコースで。


「自家製パンと三種のペースト」


IMG_4344.jpg


温かくてふわもちなパンは食べ過ぎ注意な美味しさ。
サーモンと茄子とレバのペーストがまた千切っては食べを
加速にかかる。


「前菜:グリーントマトとスモークサーモン」


IMG_4345.jpg


肉厚なスモークサーモンと少し酸味のある青々しいグリーントマトを
是非一緒に食べてほしいとの事。もっと酸っぱいかと思いきや、爽やか。


ビールの後は、辛口のロゼ。

ワインは高いの安いのピンキリではなく、
お手頃な4000円前後のもので赤白取り揃えているようで。
白のラインナップに惹かれなかった私達に
お姉さんも最初は女性が好まれる味ですよ、というありがちな
オススメをしてくれたのだけど、

「すみません…私達中身はオッサンなんです…!
だから女性に人気ですよ?と言われるものほど甘すぎたりして
飲めないんです!」

と正直に好みを伝えたところ大爆笑頂きまして(^^;)

実は私もそうなんですよ?(笑)とこのワインを勧めてくれたのだけど、
正直に言っただけあって美味しかったので大正解!


IMG_4347.jpg


お食事に合わせやすくていい感じ。
このクレマンはですね…!!とお姉さんはまたもや作り手さんが
そこにいらっしゃるような遠い目でトリップしながら
良さを説明してくれるので、それがまた愛らしい。


「グリーンアスパラと桜海老のガレット」


IMG_4349.jpg


アラカルトで見て気になったものだったので入っていて嬉しい!
食べてみると、粉もので桜海老、濃いめのソースなので
お好み焼きをちょっと彷彿とさせるような気もしないでもない(笑)
黄ズッキーニが食べごたえあって美味しい。

接客が普通、もしくはそれ以下のお店でこの料理が出てきたら、
辛口レビューを書く人が居そうだな、という決して洗練された
緻密な味、という感じではないのだけど、何だろうこの温かい味は。
とても幸せになれる。


「岩手県産ハーブ豚の自家製ベーコン」


IMG_4350.jpg


メインの豚さんだけでなく、周りに添えられたお野菜たちも主役。
全て忘れてしまって申し訳ないけれど、一つ一つ丁寧に産地から
美味しさの特徴から、まるで自分が育ててきた宝物のように教えてくれる。
ぎゅっと味の詰まったベーコンも甘味の強いお野菜も、
勿論愛情の調味料も加わって、きっと実力以上に美味しい。



メロンとレアチーズとアイスクリーム


IMG_4352.jpg


デザートもしっかり。
これまた忘却の彼方だけどメロンや乳製品まで笑顔で説明下さって、
久し振りに食べたメロンのジューシーな甘さに舌が休まる。

添えられたエディブルフラワーについては、手が離せないお姉さんの
代わりに運んできて下さった、ランチョンマットに押されたスタンプと
同じ笑顔のシェフが説明して下さってこれまたほっこり。


食後はエスプレッソかハーブティ。

いつもは絶対珈琲を選ぶ珈琲党な私だけど、
このお店のお料理にはキリッと〆るエスプレッソよりは
ハーブティが似合う。


IMG_4353.jpg


雨の中ハプニングもあれど、
とても穏やかなディナーを頂けた夜だった。

どれくらいの頻度でメニューが変わるのかわからないけど、
今度はいつ行こう!?と思わせてくれる素敵なお店。


幸せな気分になりたかったら、ぺるしぃに行くといいよ。



スポンサーサイト

外ごはん(洋食・フレンチ) | comment(0) |


<<燻製キッチン☆大井町 | TOP | オモテナシゴハン☆2013夏>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。