FC2ブログ
MONOLOG☆2
2011/08/05 (Fri) おはらい町~おかげ横丁散策☆2010伊勢鳥羽

前回記事の続きです。ええ、かなりサボりましたけど続きですが何か?

体調不良と仕事の締めが重なって余計に更新が滞ってしまいました。
仕事が落ち着いてきたのに写真のアップロードを忘れたりで一ヶ月以上
放置してしまってすみません。マイペースに復活していきますので、
気長にお付き合い下さいませ^^;


お参りを終えて一安心した私達、お腹が空いてきましたよ。
何せ早朝出発でお弁当を食べたきり、既にお昼を回りきってますから。

内宮の鳥居前町として、お土産物屋さんや飲食店で賑わう
「おはらい町」散策と洒落込もうじゃないですか。

9月後半でも残っているのかな?と気になっていて
ちゃんと販売されていた「赤福氷」に目を奪われながらも、

DSCN3759.jpg

飲兵衛な私が飲みは程々なSちゃんを引きずって「伊勢角屋麦酒」へ!

DSCN3761.jpg

地ビール専門店で何度か飲んだ事があるけれど美味しいんだこれが!

早速スタウトをオーダー!

DSCN3714.jpg

そして2粒の牡蠣フライを1つずつ分け分け。

DSCN3715.jpg

スタウトのコクがたまらない!喉乾いてたんだものビールうまい!
熱々サクサクジューシーなカキフライが最高!しゃーわせ。

閉店時間の早いおはらい町の午後ですから、
老舗の店構えな赤福本店見れたのは嬉しいにしても、

DSCN3766.jpg

赤福は売切れっっ!まぁ今はどこでも買えるから…ね?

代わりの甘いものとしてガイドブックで気になっていた

「いせのとうふ・豆腐庵山中」に参りまして、

DSCN3763.jpg

うの花どーなつを1つずつぱくり。


2010.9.24-25 053



まわりがカリカリでなかがふんわり。
豆腐ドーナツのはらドーナッツともまたちょっと違った
軽い食感でいくらでも入りそうで怖かった!美味しいー。

そしておはらい町の中程にある「おかげ横丁」へ。

DSCN3776.jpg

懐かしの駄菓子屋さんがあったりして、
毎日が縁日!みたいな一角でとても楽しい。

ここでも買い食いは止まらないー。

牛肉に拘って豚肉を捨てた、という
面白いネーミングの「豚捨」さんで

DSCN3768.jpg

まんまと豚捨コロッケ。


2010.9.24-25 054


さくさくほくほくでまいうー。
実はこの後メンチも2人で半分こ(笑)ジューシー☆

すき焼きや牛丼などのお肉料理を頂けるお店ですが、
ちゃんとお肉も売っているみたいです。

DSCN3772.jpg

お肉屋さんとして普段使いする近所の人とかいるのかな!?
すき焼きも美味しそうだけど2人じゃちょっとねえ?

色々お土産を買ったりして歩き回っていたら
だんだん足もくたびれて来ちゃったわ。

さて、お昼らしいお昼を食べた記憶はないけれど、
色々つまんでシメの夕飯はどうしようか。


伊勢出身の後輩君が教えてくれたお蕎麦屋さんに行こう!と
用意しておいた地図を見ながら辿り着いたところ…

DSCN3765.jpg

売切終了しておりました…orz

閉店時間一時間前だったのだけど…残念。
「蕎麦切り 才屋」さん、次回こそ是非!の備忘録とさせてもらいましょう。

となると夕ご飯はガイドブックで気になっていたあの店へ行こうか?

次回へ続きますぞ。



旅記録2010 | comment(4) |


2011/07/05 (Tue) 伊勢神宮参拝・内宮編☆2010伊勢鳥羽


前回記事の続きです。ええ、かなりサボりましたけど続きです。

バスに乗ること十数分。内宮に到着です。
おかげ横丁という魅惑のスポットが私達を手招きしていますが、
まずは参拝を滞りなく行うことが私達の任務!!


内宮の参拝順序は下記の通り。

宇治橋

手水舎

第一鳥居

御手洗場

第二鳥居

風日祈宮(かざひのみのみや)

御正宮(御正殿)

荒祭宮(あらまつりのみや)

神楽殿 <ご祈祷・御札・お守り・絵馬>

参集殿

宇治橋



鳥居の前でお決まりのごとく写真を撮ったら、

DSCN3716.jpg

まずは宇治橋を渡って敷地内へ。

DSCN3720.jpg

ずいぶん綺麗で立派な橋だなあと思ったけど、
20年に一度架け替えられるらしいです。
架け替え後そんなに経っていないのだろうか?檜の香り…。


歩き進んで行くと五十鈴川の御手洗場(みたらし)と呼ばれる
河原に出られるので、そこで手を清めます。
清らかな水と空気が澄んでいて気持ちいい。

DSCN3738.jpg

緑の中を進んで鳥居をくぐって、

DSCN3723.jpg

大木に感心しながらも、

DSCN3728.jpg


神楽殿にてご祈祷を申込み。

DSCN3726.jpg

今回は私と友達の他に2組でしたが、
どんな内容だろうと時間帯がかぶれば一気に行うようなので、
いきなり私の名前と住所を読み上げられた時はドキっとしてしまったわよ。
これで邪気を祓って運気が舞い込んでくることでしょう!
(…と思っていた去年の秋。なんちゃって!?嘘うそ!生きてるだけで丸儲けよ)


ご祈祷が終わって外に出ると雨がぱらついてきました。
珍しく大きな傘を持っていて良かった…。

DSCN3731.jpg

雨のせいで滑って転びそうな階段を昇って本殿参拝。

写真不可なので写真がない分、集中してなむなむ。


平成25年に予定されている「式年遷宮」の予定地がありました。

DSCN3735.jpg

公式サイトによると、「式年遷宮」は20年に一度社殿を建替え、
御装束や御神宝を新調して神さまにお遷り願う我が国最大のお祭、だそうです。

今建っている場所の横に次回建替える場所があって、
20年ずつ交互に入れ替えているんですね。

20年に一度…前回の時にニュースで耳にした気がするけど、
学生時代だよね。うあ、生まれてないとか言いたいぜ!

途中に教科書に出てきそうな高床式の外幣殿を発見。
(どの建物も出てきそうだけどさ)

DSCN3742.jpg

宝物庫の類かしら?



内宮も外宮同様に別宮も参ります。


荒祭宮。

DSCN3743.jpg


風日祈宮橋を渡って、

DSCN3745.jpg


風日祈宮へ。

DSCN3751.jpg

橋から見下ろすせせらぎと緑もまた究極の癒し。

DSCN3747.jpg

反対側も何となく。

DSCN3749.jpg


ここまで読んでお気づきの方がいらっしゃるかは不明ですが、
気付いた人がいたらどんだけ読み込んでるのさ!?と焦ります。

最初に書き連ねた参拝順を思いっきり間違えて参拝しておりました私達。
とりあえずご祈祷の時間がわからなかったので、逃してはならぬと
慌てて神楽殿方面に行ったのもいけなかったかと。うむむ。
ご祈祷に差し障りがなかった事を祈ります…。

帰りがけに出口のそばの建物で、小鼓の演奏会が開かれていました。

DSCN3758.jpg

DSCN3756.jpg

鼓を演奏するところを見たのは初めてだったので
興味深く建物に入って見入ってしまったのでした。無料だったしね^^;


さあ、参拝が終わった!
目的が果たせた!!となると…?

旅のもう1つの目的である食の虫が騒ぎ出しているので
食欲ちゃんを解放してあげる事にしましょうか!?(^m^)

あっ、もう足が勝手に向かっているけど、いざ「おかげ横丁」へ!!


旅記録2010 | comment(0) |


2011/06/15 (Wed) 伊勢神宮参拝・外宮編☆2010伊勢鳥羽

前回記事の続きです。

宇治山田駅を出たら、とりあえずバスに乗って伊勢神宮へ向かう事に。
広い広い伊勢神宮の参拝は、予習したところによると外宮→内宮の順に
回るそうなので、宇治山田駅からまずは外宮へ!

…と思ったら意外と近かった。歩いても良かったのかも(笑)
イマイチよくわかっていないものでお恥ずかしい。
バス停で待つ地元民風なオバちゃんに「このバス外宮に行きますか?」と
聞いてから乗ったのだけど、近頃の若いもんはこんな近くでもバスに乗るのかねぇ
とか思われていたのかもオオオ!?がっくり。

そんなこんなで外宮到着。厳か。

DSCN3687.jpg


豊受大神宮(外宮)の参拝順序はこんな感じ。


表参道

手水舎

第一鳥居

第二鳥居

御正宮(御正殿)

土宮(つちのみや)

多賀宮(たかのみや)

風宮(かぜのみや)

神楽殿

北御門鳥居

北御門参道

DSCN3688.jpg


最初の表参道火除橋で写真を撮ってもらおうとお願いしたら、
偶然橋を渡っていたパツキンの外人女性二人連れが
橋のたもとにいる私達よりめっちゃ目立って写っていて
旅のパンフレットの主役と通行人みたいになっててがっかりさ。
オッサン外人のおねーちゃん目当てに撮影したんじゃあるまいな!?


なんてどうでもいい話をしながら手水舎で手や口を清めたら、
鳥居を潜る前に必ず一礼。見様見真似でね。

DSCN3692.jpg

御正殿参拝。

DSCN3693.jpg

ここは鳥居の中は撮影不可なのでここまで。
御正殿の中での正式参拝は有料で予め申込みが必要です。

ちょうど正式参拝してる方々がいらっしゃったので
見学できました。

DSCN3694.jpg

御正殿を守る様に取り囲む木々によって、
空気が澄み渡っている感じ。

DSCN3695.jpg

水玉模様が面白いな~と撮っていた石橋の石が
実は「亀石」という有名な石だった。

DSCN3697.jpg

サイドから撮ると亀のような頭と手が出ていて、
私が撮ったのは甲羅の部分だったらしい。マヌケな私。


続いて外宮の別宮3つを参拝。
どうしても時間がない時は省いてもいいらしい。

土宮。

DSCN3698.jpg

石段を上がって、

DSCN3700.jpg

多賀宮。

DSCN3702.jpg

また階段を降りて、風宮。

DSCN3706.jpg


ここら辺で私達もハッと気付く。

外宮内宮共に、別宮もきっちり回って行くと、
小銭が足りない~!!バス代のお釣りで少しはあったものの、
毎回5円玉でお参りしたい!とか拘りがある方は要注意!

一円玉とかをちまちま駆使して頑張りました…。切ない。


後から後悔したのが、外宮にしか売っていない勾玉の形をした
お守りがあって、内宮でも買えるのでは?と後回しにしたら
内宮のお守りはまた違う巾着風の形だったという失敗をやらかしたので、
勾玉型のお守りが欲しい方は必ず外宮で買う事を忘れずに!
誰か行く人居ないかな~??^^;


折角早起きして頑張ってやってきたので、外宮の外にあるけれど
歩いて程近い「月夜見宮」も合わせて参拝。

DSCN3710.jpg


一本道だったので思ったよりは歩いた気がしたけど、
話しながらだとやっぱりあっという間。

宮の手前にあった小学校のフェンスにいっぱい貼ってあった
生徒が詠んだ川柳のような標語?が面白かった…。
すっかり忘れてたけどツイログに感謝!な1つが、

「笑ってよ 君の笑顔が 一番さ」

なんていう、花輪君かお前は?っていう句にツボっておりました。


おっと話が逸れたけど、ちゃんとお参りもしましたよ。

DSCN3712.jpg

ううう、小銭がなくなったよう。
どこかで崩さなくては。

外宮の参拝が終了したので、いざ内宮へ!
内宮へは歩くにはちょっと…な距離なので
今度こそ胸を張ってバスに乗れるのさ。

少し蒸していたのと喉が渇いていたので
バス停の近くのコンビニでジュースとアイスを買って
小銭も(ちゃっかり)トイレもOK!

内宮へ向けていざ出発!!

続くのだ。


旅記録2010 | comment(0) |


2011/06/14 (Tue) 東京→名古屋→宇治山田☆2010伊勢鳥羽

多分間に合わないけど悪あがき。去年の9月の伊勢鳥羽旅行レポです。
今年の旅ラッシュが始まる前に書き上げてしまいたかったのだけど。


ジムのフラ友Sちゃんがパワースポット伊勢旅メンバーを探している
というので、去年は秋まで旅らしい旅をしていなかったこともあり、
えいやっとこの指止まれ。JTBとかでも今はお安いプランがあって
助かっちゃいました!となると食系のリサーチはまかせて!!と、
タビリエとネットで下調べ&ルートはバッチリ!グルメなボンボン
新人君の出身地でもあることから地元情報もゲットで超楽しみ!!

お安く上げるために、そしてがっつり旅を楽しむために早朝の
新幹線だったので、東京駅はグランスタもまだ開かない時間だったけど、
数少ないお弁当屋さんで美味しそうな物をそれぞれ選んだらいざ出発!

私は「銀の鈴弁当」

DSCN3674.jpg

まあかわいらし。

DSCN3675.jpg

銀の鈴で待ち合わせしたことなんてないけど、
手まり寿司が食べたかったのだ。さっぱりと。


Sちゃんは「30品目バランス弁当」


DSCN3673.jpg


バランスは良さそうだけど結構がっつり。
私は朝は食欲ないのだよ…。


色々話しているうちにあっという間に名古屋に到着。
こっちにも東京モード学園の入った繭みたいなビルがあるんだね。
新宿と錯覚しちゃったわよ。

この旅は名古屋経由で近鉄に乗るので、
途中下車の旅も楽しめる!けど、往路は時間に余裕がないので
帰りに期待しつつ、さっさと近鉄乗り場へ!


DSCN3676.jpg


こんなに「せんと君」がああ~!?
この子もだいぶ市民権を得てしまってキモさが薄れてきたね。

まずはその足で伊勢神宮に向かうべく、
これから宇治山田へ向かいます。終点まで。

DSCN3679.jpg


手前の伊勢市からも行けるんだけど、宇治山田駅には
荷物を預かってくれてその日に泊まるホテルに配送してくれる
サービスセンターがあるので利用しない手はないでしょ!?


お、レトロな配色の電車がやってきたよ。


DSCN3680.jpg


この写真、納得いったワケじゃなかったんだけど、
もう一枚撮った写真が車掌さん超カメラ目線だったので断念。

またまた色々と話しながらの道中だと、
電車の進みもあっという間!


DSCN3684.jpg


三重県の県庁所在地、津市の津駅の看板が
「つ」だけで何となく可愛いのでパチリ。
ここらへんは後輩君の地元らしいので思わずメイル。

早朝出発なのに話に花が咲いて全然眠くならないね。
宇治山田駅に着いたら荷物を預けて、
早速お伊勢参りに向かいます!

…パワースポット!オラにチカラをくれっっ!!


旅記録2010 | comment(0) |


2011/06/06 (Mon) 宮ノ下散策~NARAYA Cafe☆2010箱根

前回記事の続きです。富士屋ホテルを出たらしばし近辺の散策を。

富士屋ホテルがある宮ノ下は、坂道の途中にちょこちょこと
お土産やグルメスポットが点在している温泉街。

DSCN4135.jpg

この記事で先に登場させてあった川辺光栄堂の鉱泉煎餅
人気の品なので午前中に売切れてしまうこともあるので先に購入。

お土産をゲットして安心したところで、続いて向かうは「渡邊ベーカリー」

DSCN4132.jpg

温泉ビーフシチューパンが有名なのですが、
今回は贅沢ランチでお腹がいっぱいなので断念。

ケンタッキーのシチューポットパンみたいに、
フランスパンの器の中にビーフシチューが入っていて
ほっかほかでうんまいのです。

他にも梅干あんぱんとか、人気のパンがいっぱい売られていて
目移りしてしまいます!

店内にもイートインの席はありますが、
外にもベンチがあるのでちょこっとパンを食べながら一休みも出来ます。

DSCN4133.jpg

今回なるべく抑え目にして購入したのがこちら。

DSCN4177.jpg

焼き栗あんぱんと、箱根アーモンドロックと…パン粉。
前回来た時買わなかったから、一度買ってみたかったのよ!
アーモンドロックは毎回買ってしまうアーモンド入りのロッククッキー。
素朴な味で美味しいの。他にもパンダクッキーなんていう可愛いお菓子も
売っているので、駅売りのいかにもなお土産よりは喜ばれるかも!


ちなみに富士屋ホテルのPICOTで買ったのはコチラ。

DSCN4176.jpg

こんなに買っちゃったら渡邊ベーカリーでも更に買い足すわけには?w
前回は渡邊でいっぱいパン買ったからいいんだもん!

クラシックカレーパンとか林檎のパン、カボチャのパンが美味しかったなー。
いちじくのカンパーニュはスライスして冷凍しました。
パンは冷凍保存できると思うとガンガン買っちゃって危険!

リニューアルされてから初めて行ったPICOTは品揃えも
豊富だったので、ついつい色々手を伸ばしてしまったのでした!


本当は、この後で御殿場プレミアムアウトレットへ
バスで向かう予定だったのですが、渋滞がかなりすごいらしく、
更に次のバスの時間もかなり後になるというので、
翌月軽井沢のアウトレットに行く予定があったことだし、と
計画は中止する事にしたので、箱根でゆったりまったり出来る事に。

さあ、いきなり放り出されてもどうしよう?どこ行こう?と考えてみた
ところ、近場で前回行った素敵なカフェを思い出したのでレッツゴー!

旅記録2010 | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

人は美味しいものを食べるだけでここまで幸せになれるという事を日々検証・実証中☆

モモ

Author:モモ
料理・スタバ・ヨガ・読書大好きな
食いしん坊&飲兵衛OLモモ☆
激しい暴飲暴食を週2のジムで
リセットして油断してまた食べる!
プロフ代理は田舎の愛犬ブコ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ありがとカウンター☆

読書メーター☆

モモの最近読んだ本

検索ちゃん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

↑気が向いたら押してみよう!